読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたは夢の人ですか?

私と出会う10年前に私を夢で見ていたという夫とのおはなし。

それは本当に”流れ”???

初めて会った女性から、外国への五ヶ月間の旅行に誘われた彼の話の続きです。

 

 

意味わかんないっ!もう終わりにするっ!って伝えました。

 

私の中はぐちゃぐちゃで、怒りとショックでなにがなんだかわからない状態でした。

今からこの人のために私は離婚をしようとしているの?

欲しかった安全安心はより遠くなった気がしました。

 

この時点で、私は、まだ、彼の気持ちに依存しようとしていました。

自分自身に対して、責任を取ろうとはしていませんでした。

 

 

そして、彼のほうですが、

 

彼が言うには、

 

「あなたがほんとに離婚するかもわからない

旦那さんと暮らしてる事実も辛い

そこから逃げてしまいたくなった。

それと、その国はもともともう一度行きたいと思っていた国。

願い事のひとつでもあった

”流れ”がきたのかと思った。

その国は一人では危ないから、

誰か一緒に行ける人がいるのはいいと思った。」



今なら、彼が、本当に逃げたい気分だったんだろうなと思えます。

だけど、その時、私には怒りと悲しみしかなかったです。

 自分のことで精一杯。

 



私の返事は、

「”流れ”が来ても、その流れをどう判断して、決断してくのかは自分次第。

とりあえず、あなたがその旅行にいくのであれば、その流れの先には私はいない」

 

私のなかでは、それはけして”流れ”と呼べるものではありませんでした。

 

だけど、あとの判断は、彼にお任せ。

 

 それが、”流れ”だと思うなら、そう思えばいい。

ちょっぴり投げやりな感覚にもなりました。

 

それにしても、この人って、スピリチュアルな学校で一体なにを学んできたの?そういった学校って、何を教えてるの?何を学んでいるの?

 

そんな気持ちにもなりました。