あなたは夢の人ですか?

私と出会う10年前に私を夢で見ていたという夫とのおはなし。

ドラマティックな体験を最大限に演出

過去世の再現をした・・・・といっても、自分と私の過去世を再現したわけではありません。
 
また、別の存在と私との過去世の大切なワンシーンを再現してきました。
 
その過去世ですが、今世の私にとって、とても思い入れを持たせていたものであったので、それを再現したことで、私の中で彼がとても気になる相手となりました。
 
そのワンシーンは、私が稚児で、ガーディアンのsさんが僧侶だった時の過去世で、同性同士の切ない恋愛を体験した過去世でした。山頂で星の見方や、いろんな話を聞きました。
 
その時に、”高野山はあっちだよ”そう指差して教えてくれたのですが、そのポーズそのままの写真でした。写真でもしっかり高野山を指さしていました。そして、メッセンジャーで一言「むこうは高野山です」と(笑)
 
”ガーディアンさんが、今世の姿をもっていることもある”と彼らガーディアンさんから聞いていました。こちらのブログの最初でも少し触れたかと思います。
 
一人旅にでた彼はガーディアンさんのSさんの現世バージョンではありません。
 
Sさんに似た、容姿をもって、今世生まれ、今世の私が彼に意識をむけるように設定してきたそうです。
 
私のガーディンさんたちがそう言っていました。
 
よりドラマティックな体験として今世出会うように。 
本当にどこまでも、人生は面白くできています(笑)
 
・・・といっても、タオルを頭をまいてない状態では気づきませんでしたが・・・。
 
私の人生は、わりと、小さな頃からどこまでいっても少女漫画チックだったりします。きっと、魂がそういう人生を体験したかったのだろうなと思います(笑)
 
 
 

 

 

 クリックしていただけると嬉しいです♪ 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村